FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軸足

昨日は、今年度の「社会福祉援助技術現場実習指導Ⅱ」の授業の初日でした。

夏休み中にある「現場実習」のために、「社会福祉現場実習の心構え」について話すよう指名され、30分ばかり話をしたのですが、その内容について、授業が終わったあと同僚から、「次郎おじさんは、軸足がしっかりしているから、うらやましい」と言われました。

ほめ言葉として言ってもらったことはよくわかっているのですが、自分の中ではそれほど軸足がしっかりしているとは思えないのです。

もし、軸足がしっかりしていたら、2回も転職はしていなかったでしょう。

一つのことを、じっくり続けている人を見ると、うらやましく思います。

自分もそうだったら、もう少しましな仕事ができていたかもしれません・・・


ワン・クリック、よろしく!
   ↓   ↓

全員が自主休講?!

今日は、「臨床心理学実習」の初回でしたが、開始時間が過ぎても、一人も学生が来ません。
30分待ちましたが、誰も来ないので、仕方なく研究室に戻りました。

むむ、今年は受講者は0?
だったら、ショック!です。

あとで調べると、登録者は3名。
ということは、全員が自主休講ということでしょう。

それにしても、福祉系の学科にもかかわらず、障害者福祉系の科目は人気がありません。
それとも、私の人気がないのかしらん。

きちんと授業に出れば、全員単位認定しているのですけどねえ・・・

因みに、臨床心理学実習では、障害者福祉現場で有用と考えている「新版K式発達検査2001」「WISC-Ⅲ知能検査」「WAIS-Ⅲ知能検査」の施行法と解釈、支援現場への応用について講義しております。


ワン・クリック、よろしく!
   ↓   ↓

プロフィール

次郎おじさん

Author:次郎おじさん
障害者施設で心理屋をしていたのですが、明日の障害者福祉を背負って立つ若い人を育てたいなどと、とんでもないことを夢見て大学の教員に転身して早10数年。
それは妄想だったと気が付いたのですが、もはや手遅れ。
思ったほど成果が上がらず、身の程知らずと反省の毎日です。
さらには、家庭でも何かと家族から疎まれ始め、いまや一人で時間をもてあましております。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。