スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修講師

某社会福祉法人の知的障害者支援施設部門の職員研修の講師を務めさせていただきました。
4月に続いて2回目です。

4月のテーマが「障害福祉サービス従事者の仕事」で、今日のテーマは「障害福祉サービスの展開」でした。
具体的には、知的障害者支援の基本的な考え方と専門的技法の解説といったところです。

2時間いただいたのですが、最後の新人さん向けに準備したいわば「明日から使える具体的支援のコツ」を話す時間がなくなってしまいました。
自分が施設長の施設だったら、新人さんだけ残ってもらって、30分ほど延長するのですが、アウェイではそうもいきません。

幸い、月に1回はお邪魔するので、積み残し分はその時にさせていただこうと思います。


← ワン・クリック、よろしく。
スポンサーサイト

発達年齢

某障害者支援施設でケース検討会がありました。

成人で発達年齢が3歳の場合と、3歳児で発達年齢が3歳の場合の違いを説明したのですが、うまく伝わりませんでした。

まだまだ未熟です。

落ち込んでます。


← ワン・クリック、よろしく。

保護者学習会

懇意にしていただいている某知的障害児通園施設の保護者学習会でお話をさせていただきました。

テーマは「発達を促すかかわりとは」。

30人定員のうち、この春から利用されている方が13人とのことで、ちょっと気は遣いましたが、皆さん熱心に聞いていただきました。

質問もたくさんあり、多少はお役に立てたのではないかと思っています。


← ワン・クリック、よろしく。

シュンラン

気がつけば、シュンランも咲いていました。
s-シュンラン

これもかみさんがどこかで手に入れたものです。

これも地味な花ですが、捨てがたいです。


← ワン・クリック、よろしく。

アマドコロ

アマドコロが咲きました。
s-アマドコロ

かみさんは「ナルコユリ」というのですが、たぶんアマドコロだと思います。

地味な花ですが、捨てたものではありません。


← ワン・クリック、よろしく。
プロフィール

次郎おじさん

Author:次郎おじさん
障害者施設で心理屋をしていたのですが、明日の障害者福祉を背負って立つ若い人を育てたいなどと、とんでもないことを夢見て大学の教員に転身して早10数年。
それは妄想だったと気が付いたのですが、もはや手遅れ。
思ったほど成果が上がらず、身の程知らずと反省の毎日です。
さらには、家庭でも何かと家族から疎まれ始め、いまや一人で時間をもてあましております。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。