スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きく

訊く。

聞く。

聴く。


← ワン・クリック、よろしく。
スポンサーサイト

施設長の資質 その②

一旦ゴーサインを出したら部下に任せ、チェックはしてもあれこれ口出しはしない。
もしミスがあればそのケツを拭き、最終責任は自分が取る。

これができない方は、施設長を引き受けてはなりません。


← ワン・クリック、よろしく。

施設長の役割

施設長の役割のひとつは、職員に具体的で明確なヴィジョンを示すことです。


← ワン・クリック、よろしく。

教育と福祉

教育と福祉が目指すところは、基本的に大きく違うと思います。

ですから、よい教育者が必ずしもよい福祉実践家になるとは限りません。

人によってはとんでもない福祉実践家になることさえあると思います。

ですから、福祉法人の理事者さんは、障害児教育のベテランだからという理由だけで、教育のOBさんを施設長に招くようなことは、謹んでいただきたいと思います。


← ワン・クリック、よろしく。
プロフィール

次郎おじさん

Author:次郎おじさん
障害者施設で心理屋をしていたのですが、明日の障害者福祉を背負って立つ若い人を育てたいなどと、とんでもないことを夢見て大学の教員に転身して早10数年。
それは妄想だったと気が付いたのですが、もはや手遅れ。
思ったほど成果が上がらず、身の程知らずと反省の毎日です。
さらには、家庭でも何かと家族から疎まれ始め、いまや一人で時間をもてあましております。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。